走らせた時の風で雨水が取り除ける効果

ガラスコーティング剤は、水を飛ばす効果が期待できます。飛ばすといっても、洗車時ではありません。車を走らせた時に、水が飛んでくれるのです。
撥水性のガラスコーティング剤を使ってみますと、たとえ雨水が当たったとしても、水玉のような状態になります。水たまりのような状態ではありません。コロコロした水玉のような状態になると、手洗いだけでも簡単に取れるようになります。
ところで車体に当たった雨水は、普段の洗車で除去する事も可能なのです。しかし洗車して雨水を落とすのも、やや手間がかかるでしょう。
ガラスコーティング剤を使用すると、車を走らせた時でも水が落ちるようになります。走らせた時の風が車体に当たり、表面部分のコロコロした水玉が自然に飛んでくれるのです。ガラスコーティング剤を使用しないと、そのような状況はほぼあり得ません。
簡単に雨水が飛んでくれるのは、ガラスコーティング剤の魅力の1つです。雨水を楽に取り除きたい時は、コーティング剤を使ってみる方が良いでしょう。